クラウド カーディオロジ スマホ 富士の国 心電図伝送

スキー&スノーボード2004-2005

12誘導心電計のサンプリング値の出力(バイナリファイルなど)を解析するソフトウエア

c0050762_0163853.gif
12誘導パソコン心電計や非観血血圧ホルタ計など(欧州ラブテック社製)
からの秒1000回などのサンプリング値の出力(バイナリファイルなど)
を解析するソフトウエアをご紹介します。
マットラブ(MatLab)という基本ソフトウエアを応用したアプリケーションソフトウエア
で、各種プログラムを開発している会社をご案内します。
アベレージング、相関、分散、周波数分析、ローレンツプロッツ、三次元表示、カラー化、
等の数学的・統計的処理をするソフトウエアで、現有の計測器からの
サンプリングデータがバイナリファイルやテキストファイルで出力されていれば
処理できます。エクセルで処理しきれない膨大なデータ量を処理できます。
本ソフトウエアは、脳波解析ですでに日本に数多く納入されている
会社の製品です。弊社では、心電図・非肝血血圧を主体に、その目的の内容
をご連絡頂ければ、お手伝いします。
http://ecgpclink.fc2web.com/gtec/
[PR]
by suwataisya | 2006-12-17 00:16 | 医師会
<< 「湯島会会報」への広告ご掲載依頼 直接その部位及び周辺の温度を計測 >>


お問い合わせはメディカルテクニカまで、gelertduna@gmail.com
by suwataisya
カテゴリ
全体
心電計
医師会
造影剤
心臓外科
医療機器
循環器
動脈硬化
外科
高血圧
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism