クラウド カーディオロジ スマホ 富士の国 心電図伝送

スキー&スノーボード2004-2005

12誘導心電図の無線化を実現しました。

c0050762_1091888.gif


その方法は、ブルーツース(10m以下の範囲)を組み込んだ心電計です。
また、これは、パソコンの技術を応用すれば、無線の範囲は、もっと
広範囲にできます。広範囲化はご相談下さい。

また、遠隔同時表示も可能にしました。

本製品は、ハンガリ国ラブテック社デュナと申します。
2007年(平成19年)4月に薬事法により、正式に認可されました。

用途は、皆様よりのご提案をお待ちしております。
例えばの例、
1、ストレステスト時の応用、歩行時、マスターステップ時、
トレッドミル時、エルゴメータ時、など。
2、救命救急時の監視、CCUの監視、ICUの監視、
   カテ中の監視、術中の監視、など。
3、自律神経、交・副交感神経、内分泌、アレルギ監視、など。
4、透析時、血液浄化時、特別輸血時、など。
5、薬効効果監視時、など。

監視(モニター)場所以外の例えば医師の場所に、
同時に12誘導心電図がリアルタイムで流れる波形を表示できます。
なお、波形及びRR間隔のディジタルファイル出力も提供します。
オンライン・リアルタイムの8チャンネル同時解析画像化も、マットラブ
応用ソフトウエアで可能です。

メディカルテクニカ有限会社 
ecgpclink@mail.goo.ne.jp
http://homepage2.nifty.com/medicalteknika/
[PR]
by suwataisya | 2007-05-28 10:10 | 医師会
<< 12誘導心電図をファイリングし... ブルーツースによる無線式、パソ... >>


お問い合わせはメディカルテクニカまで、gelertduna@gmail.com
by suwataisya
カテゴリ
全体
心電計
医師会
造影剤
心臓外科
医療機器
循環器
動脈硬化
外科
高血圧
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism